これからの時代 〇〇を売れ!

みなさんこんにちは!

苦瓜です。

今日は、今後あなたがビジネスを成功させるためのポイントとして、

押さえておいて欲しい考え方をシェアしたいと思います。

この根本的な考え方を知っているか知らないかで、あなたのビジネスは大きく変わるのではないでしょうか。

ぜひ、最後まで読んでみてくださいね。

 

これからの時代に必要なもの

さて、

早速あなたに聞きたいのですが、

これからの時代、

ビジネスをする人は何を売ったらよいと思いますか?

飲食、洋服、サービス、アプリ・・・・等々

 

ジャンルを細かく挙げていくと

いくらでもあると思うのですが、

 

そのような具体的なことを考える前に、

絶対に押さえておいて欲しいことがあります。

 

それは、

「体験を売る」

という考え方です。

 

 

「えっ、ちょっとまってください。

体験と言ったって、

私はサービス業ではなく

ラーメン屋を経営しているので、

体験を売ることはできないよー!」

 

と言いたい人もいるかもしれません。

 

でも、その考え方は違うのです。

 

これからの時代、物は売れない

実は、これからの時代は、

今までと同じようには

物が売れなくなると言われています。

(特に日本では)

なぜでしょうか?

 

理由は2つです。

一つ目は、

人口が減っているからです。

人口が減れば、

食べ物や洋服の消費は限られます。

(これから外国人が受け入れられるようになると、どうなるかは定かではありませんが・・・)

 

2つ目は、

すでに物は溢れていて、

いっぱいになっているからです。

(中国人の爆買いも一旦落ち着き、

今は人間ドッグや美容クリニックに

消費が移っているそうです。)

 

モノ消費から〇〇消費へ

一方で、貴重な体験や人の中に残る経験等は

限りがありません。

 

つまり、

現代の消費は、

「モノ消費」から

「コト消費」に変わってきているのです。

 

このことは、

私が勝手に言っていることではなく、

様々な調査やメディアでも言われています。

 

つまり、

人は物にお金を払うのではなく、

体験にお金を払うようになってきているのです。

 

もし、先ほどの例のラーメン屋さんが

ラーメンを売る場合には、

そのラーメンを通してどんな体験ができるのか、

を考えなければならないのです。

 

体験というのは、

つまり、

変化と言って良いでしょう。

 

ラーメン屋の飲食スペースに

一人分の仕切り版がずらりと並べてあり、

自分だけの空間でラーメンを食べることで

自由と優越感に浸れる。

 

とか、

胸の谷間が見えそうな可愛い女性店員が

ラーメンの湯切りをしていて、

ちょっと、興奮する、

とか。

(確か、そういうお店は実際にありますよね・・・

極端な例ではありますが・・・笑)

 

猫カフェ等を含む動物ふれあいイベントに

たくさん人が集まる理由は、

そういった体験=変化

(動物の場合だと、「癒やされる~」みたいな)

があるからなのです。

 

インターネット上のオンラインサロンが流行っているのも、

そういったコミュニティに属することで、

いろんな人との交流ができ、

初めて会う人とのわくわく感を得られたり、

コメントをもらうことで承認欲求が満たされる

からなのではないでしょうか。

 

さいごに

さて、今日は、

これからの時代にビジネスをする上で

考えておいて欲しいポイントをシェアしました。

 

私がなぜこのようなことを記事にしたかというと、

最近、自社で様々なイベントを開催(または参加)したり、

支援したりすることで、

どのようなイベントに人が集まっているのかを

体感することが出来たからです。

(まさに、これも体験です。)

 

以前から、

このような話は勉強して知っていましたが、

実際に自分でその現場に足を運ぶことで、

人がその場所に集まっている理由を肌で感じることができました。

 

あっ、ちなみにですが、

すでにサービス業等で体験を売っている人は、

体験のその先をよく考えなければ、

残っていくことはできませんよ!

(その辺りは、次の機会にまた詳しくお話しようと思います。)

 

あなたも、

自分の商品を体験として販売するにはどうしたら良いか?

そんな視点を持って、ビジネスに取り組んでみてはいかがでしょうか。

 

私も、あなたに負けず、

貴重なコトが体験できるサービスを

展開していけるよう、

努力していきます!

今日も、最後まで読んで頂きありがとうございました!

The following two tabs change content below.

苦瓜 一斉

代表取締役株式会社FRONTIER GATE
出身地:沖縄県 最終学歴:筑波大学大学院(体育科学)大学時代の研究や経験を生かし、主にスクール運営やフィットネス、スポーツマネジメントを中心とした事業を展開中。現在は、個人起業家の支援やコンサルティングも手掛ける。元プロボクサー。個人投資家。

※この記事は、あくまで苦瓜一斉個人の考えであり、他の情報や人物を否定するものではありません。本内容を実践するしないは、個人の判断でお願いいたします。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA